田舎の時代がやってくるやん

こんにちはひがじんです。高知でいかに楽しく暮らせるかをブログで発信しています。高知でカフェ【MOU】を準備中《2021年春予定》

カフェ【mou】開業DIY編 営業中の看板はシンプルに

こんにちはひがじんです。

 

皆さまコロナ禍いかがお過ごしでしょうか?

 

コロナワクチンが始まり

田舎のおじいちゃんおばあちゃんもその話題で持ちきりです。

 

早く収束するといいですが

まだまだ先が見えません。

 

大変な時代ですが

いつか「あの頃はねー」

と言える日が来るまで

頑張りましょう( ´∀`)

 

そんな激動の時代に飲食店をやろうとしている

我が家ですが、

今日はちいちゃな看板を作りました。

 

材料

○畳板

○流木

○ダイソーニス

○マルカン

○フック

 

合計300円くらい。

 

 

お金をかけないようにするのが商売の鉄則!

 

でも、カッコ悪いと嫌なので出来る限り可愛く仕上げます。

 

 

畳板は端材で

 

f:id:azmaya:20210603130415j:image

とにかくグラインダーが有れば

どんな板もそれっぽくオシャレに仕上がります。

 

 

耐久性もあがるしねー


f:id:azmaya:20210603130816j:image

 

よし。

ここからダイソーで買ったニスを塗ります。

 


f:id:azmaya:20210603141456j:image

 

ホームセンターに行くと

たくさん売ってありますが

ちょっとするだけのDIYだと

塗料が余りがち(゚∀゚)

 

なので100円でちょっと買うのもオススメです。

 

 

そしていつかの流木

 

f:id:azmaya:20210603210545j:image

 

拾った時から

「絶対看板かけや!」

と思っていた流木を使う時が来ました。

 

 

いい感じ♪


f:id:azmaya:20210603130045j:image

 

あとはマルカンとフックで固定します。

 

田舎に彷徨い込んだ人が

この看板を見て

 

「えっ?こんなところにお店がある(゚∀゚)」

 

少しワクワクしてほしいと願いを込めます。

 

 

営業中はぶら下げる


f:id:azmaya:20210603141233j:image

 

この看板がオープンのサインです。

 

もしお越しの際は、この看板がぶら下がっていることを確認してね(゚∀゚)

 

駐輪場に設置


f:id:azmaya:20210603130554j:image

 

でもこれじゃ何が何だかよくわかりません。

 

ただの木なので看板にロゴを入れてみようと思います。

 

 

【mou】を入れる


f:id:azmaya:20210603130758j:image

 

ブログでは【MOU】と大文字でやってましたが、なんとなく小文字の方が丸くてかわいいなと思い小文字に決定。

 

フォントもシンプルに


f:id:azmaya:20210603141507j:image

 

ゴテゴテロゴを作るのは好きではないので

とりあえずシンプルにmouにしました。

 

くり抜いてペンキで塗っていきます。

 

 


f:id:azmaya:20210603131008j:image

やるやると聞かないだいちくんは

カフェmouのデザイナーです。

 

カッターは5年早いわ!

 

完成!


f:id:azmaya:20210603130927j:image

 

シンプルイズベスト!

これで営業中の看板ができあがりました。

 

f:id:azmaya:20210603212229j:image

 

コーヒーマークをつけても可愛いかな?f:id:azmaya:20210603212557j:image

いい案があればコメントお待ちしてます( ´∀`)

 

読んでくれてありがとうございました。

 

おしまい