田舎の時代がやってくるやん

こんにちはひがじんです。高知でいかに楽しく暮らせるかをブログで発信しています。高知でカフェ【MOU】を準備中《2021年夏予定》

ケアマネというお仕事は【開き直り】も大切。

こんにちはひがじんです。

 

たまにはお仕事の話をしたい。

 

 

ぼくの仕事はケアマネです。

f:id:azmaya:20201202002900p:plain

 

おじいちゃんおばあちゃんの生活を支える

すてきな仕事だと思っています。

 

 

ちなみにこどもに作ったケアプランはコチラ

www.higazin.com

 

 

自分が作ったプランをもとに

契約した利用者さんのために何ができるか?

 

そんなことを考えながら日々働いています。

 

 

でも、その人を支えるには一人ではできません。

 

本人

家族

職員

他事業所

 

全てがチームワークとなって人生を支えます。

 

 

いかに自分の思いと、プランを伝えて、仕事をやってもらうことがケアマネの仕事だと思っています。

 

 

 

 

、、めちゃめちゃ難しいです_:(´ཀ`」 ∠):

 頭を抱えて悩んでいる人のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや | 人 イラスト, イラスト, 副業 ブログ

 

 

ケアマネとしてはぼくは若手になるので、うまくプランが伝わらずに

 

「こんなことはできない!」

「このポンコツケアマネが!」

 

と愚痴、不平不満を言われることが多々あります。

 

 

面と向かって言ってくれるならまだマシですが、知らないところで愚痴られていることを知ると、なにか心の奥底がキュッとなりますね。

 

 

 

もちろんぼくの仕事の振り方が悪いのは百も承知なのですが、、

 

「これくらいやってよ、、(`・ω・´)チキショウ、、」

 

と思うのも人間ってものです。

 

しかし、その利用者さんと家族さんの思いや窮状を知っているぼくは、ケアマネとしての折り合いをつけて仕事を頼みます。

 

  • 家族さん
  • 利用者さん
  • 職員さん
  • 本人にまで

 

全員に謝り倒しながらプランを遂行します。

 

なんというか、あまり得することは少ないポジションです。 

 

ケアマネとは

f:id:azmaya:20201202004541p:plain


川の流れを調節するダム
のような存在だと勝手に思っています。

 

決壊するのも水が不足するのもケアマネ次第です。

 

 

ぶっちゃけしんどいし、お給料も安い_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

けど、家族さんの感謝や

すごくうまくプランが回っている時、

何より利用者さんの笑顔が何よりの報酬です。

 

 

だから辛いことがあったりするとぼくはいつもいい意味で

開き直っています。

 

つまらない愚痴や不平不満で

ほんとに守りたいモノを守れないくらいなら

 

「まあ、とりあえずやってみよう。その先は後から考えるべ」

 

心を 開いて 正す

 【開き直る】

 

そんなできた大人になりたいと切に願う今日この頃です。

 

 

全然できてないですけどね('ω')

まだまだ青いお尻のケアマネだなぁ

 

 

まとめ

悩んだ時は偉人の名言で人生のスローガンを作ろう!

 

〔できること〕が増えるより〔楽しめること〕が増えるのがいい人生
斎藤 茂太

 


人生は道路のようなものだ一番の近道はたいてい一番悪い道だ
フランシス・ベーコン

 

 

 

おしまい

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

またお会いしましょう。

ぽちっとしていただければ大変励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ