田舎の時代がやってくるやん

初めましてひがじんと申します!土佐の高知で楽しく生きていくためのアイデアやなにかを妄想しています。これからの激動の時代をいかに生き抜くか!妻と子ども3人の手を借りながらまず一つ目の目標はど素人カフェ開業!毎日17時に更新してます!

【田舎へGO!】【前編】移住するときに都会から田舎へ持ってきてよかった物リスト5選 レッツ断捨離!

こんにちはひがじんです。

 

今日は【都会】から【田舎】へ移住するときに持ってきてよかった物を紹介します!

 

大阪で8年暮らして2年前から地元である土佐の高知へ帰ってきました。

引っ越しの準備をするときに考えたこと、、

 

「なにを持って帰る?」

 

 

断捨離ズムのかけらもない僕ですが、実際に田舎に帰ってきて

 

持ってきてよかったなぁと思える物

これべつにいらねえなと思える物

あったのでリストにして紹介します!

 

もし、田舎に帰る人やこれから行ってみたい人はぜひ参考にしてください!

 

【移住で田舎へ持ってきてよかった物リスト】

 

1.ファッション(服)

田舎はとにかく店が少ない!

とりあえずイオンに行きがちで市の中心部にいくとセレクトショップがあるが

セレクトショップのブランド服はメジャーなデザインばかりで

【選んで着る】というより【選ばされている】感が否めない。

 

「通販で買えばええやん!」と声が聞こえてくるが

失敗したくない気持ちから冒険が出来ないので、結局無難なモノを選んでしまう。 

なので田舎に引っ越すときはなんにでも合うような服や、パンチの効いた服

持って帰って差別化を図りましょう!

2.新しい家電 (購入して配送してもらう)

今まで使っていた古い家電は思い切って誰かにあげるか、中古屋に入れましょう。

 

エアコンは工事費の取り外しと取り付けがかかるし、冷蔵庫やレンジなども引っ越しのトラックに乗せるには結構かさばるので、他のモノが入らなくなるとまたお金がかかる。。

だから、古い家電はポイして新しいものを買っちゃいましょう!

大型の家電量販店である程度まとめて購入すれば配送料は無料ですしね!

 

  1. 古い家電をお金をかけてもってくるか?
  2. 新しい家電を無料で配送してもらうか?

 

心のスタートを切るためにも僕は、2番の新しい家電をおすすめします!

 

3.お菓子、ご当地の食べもの

ここはちょっと好みにはなっちゃいますが、やっぱり引っ越しした直後は

どうしても不安や疲労があります。

そんな時に、少しホッとするモノがあるとうれしいですよ。

 

ひがじん家は帰ってさびしくなったら【満月ポン】を食べていました。

松岡製菓 満月ポン 90g×15袋

無慈悲に水分を強奪していくポンに癒されていた頃が懐かしいです

 

あと、近所の人や家族にお土産としても使えるのでおすすめですね。

4.靴

ファッションと若干かぶりますが、これも通販だとサイズだけでは幅や

厚みなどはやっぱり触らないとわかんないですよね。

 

  • 田舎のファッションの差別化は靴でキめる!

なんかダサいセリフですけど、いい靴はいくつか買っといてみては?

 

5.都会のコミュ力(※ただし条件あり)

都会に住むと人間関係は避けて通れない道。

かといって田舎でも人間関係はあるのでコミュ力は重要なスキルですね。

 

是非、若いうちは都会へ行ってコミュ力を鍛えることをおすすめします!

 

嫁さんは大阪生まれ大阪育ちのこてこて関西人

 

なので田舎の保育園や小学校でもガンガンにコミュに入っていき

初対面でも10年来の親友の様なスキルを持っています。

 

※ただし、イキった都会風を吹かせる奴は極限に嫌われますので要注意!

 

まれに東京から来たとか神戸から越してきたとか行ってる【イキりかっぺ】

いるので、いい感じで褒めながらそっと離れましょう。

 

郷に入れば郷に従うのが一番ですね。

 

まとめ

夢と希望を胸に不安と謙虚さを頭に入れれば

あなたの田舎ライフは必ず成功するでしょう!

 

次回は、逆に持ってこなくてもよかった物リストを紹介します!

www.higazin.com

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

また明日、17:00~にお会いしましょう! 

 

ぽちっと押していただけると大変励みになります('ω')ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村