田舎の時代がやってくるやん

初めましてひがじんと申します!土佐の高知で楽しく生きていくためのアイデアやなにかを妄想しています。これからの激動の時代をいかに生き抜くか!妻と子ども3人の手を借りながらまず一つ目の目標はど素人カフェ開業!毎日17時に更新してます!

【オーストラリア編】【前編】ワーキングホリデーに2年間行った結果。ワーホリあるある20選①~⑩

こんばんわひがじんです。

 

この記事は、僕がワーキングホリデーに2年間行った時の実体験ワーホリあるある20選に思いをねじ込めたものを紹介します!

 

 

ある日、僕はインターネットで目にしたオーストラリアの記事にて、、

 憧れの海外生活!君も世界へ飛び出さないか!

 「プールの水面から見た青空」の写真

青い海

白い砂浜

広大な風景

やさしいお金持ちホストファミリー

きれいなダイナマイトお姉さん

マンガ肉BBQ

 

最高の人生の一ページをあなたに (^_-)-☆キラーん

 

ひがじん「さいこうやないか!これで僕も一つ上のおとこだぞ!」

 

雑誌の札束風呂記事に騙されがちなは、迷うことなくポチってしまいました。

 

へへへっやりい

 

果たして僕の海外生活はいかなるものだったのか、、

 

その思いをワーホリあるある20選に込めました!

これから行く人は反面教師に、

行ったことある人は思い出して懐かしんでくれればうれしいです!

海外に行った人ならわかる人物図鑑はコチラからどうぞ

 

www.higazin.com

www.higazin.com

 

 

ワーキングホリデーあるある 20選 【オーストラリア編】

 

 

 1.シェアハウスでパーティーしすぎて苦情が出る

とにかくことあるごとにBBQをする。シェアハウスで人を集めパーティー

海外というテンションがあってか、飲み方がみんなブラジリアン。

あまりはしゃぎすぎると、苦情がでてしまい屈強なポリスマンがドアをコンコンしにきて一気にシラフリアンになる。

海外に行ったら節度は守りましょう。

 

2.エージェント登録は子羊のお守り

行く前まではドキドキして右も左もわからない子羊だが、ものの数カ月でこんなもんかと慣れちゃうのでお守りの存在を忘れてしまう。エージェントは取扱説明書みたいなものなので、困ったことがあれば相談に乗ってもらいましょう!

 

3.語学学校に行って英語が喋れると質問攻め

様々な国の人たちが集まって英語の勉強をする語学学校。だいたいヨーロッパの人たちは英語に馴染みがありすぐにぺらぺらでカッコいい。クラスでいう陽キャ。

日本人で英語がペラペラだと、みんなからの質問攻めで日本は世界からも憧れの国なんだと横目で感心しました。

僕の語学力は、入国審査で挙動不審者として別室に連れていかれた実績を持っています。

ひがじん「アイムジャパニーズ。ベリーベリーハッピー。オッケー?」

何がオッケーなのか意味不明ですけど、何とかなりました。

 

すべてを苦笑いと会釈で語学学校を卒業できたので、これから予定している人はみんなしゃべれなくても大丈夫だぞ!

 

4.「アーハン」で乗り切る

なんか訳の分からない英語を言われても大丈夫です!

「アーハン。オーヤァ」

これだけで相手はため息と苦笑いで優しく接してくれます。

日本人の特徴であるはっきりしない性格がしとどに出ていますが、半年もすれば染まっていくので、「アーハン」を駆使しましょう!

 

5.オージーに『イルカやクジラを食うのかい?』と聞かれ戸惑う

現地の人が社会問題を突然ぶん投げてくることがあります。なので、最低限の日本のことは勉強しておきましょう。適当なことを言うのはあまり良くないですね。

どうしても難しいことを言われて困ったときは、日本人の武器である【あいまい】な返事でお茶を濁せばオールOK。

 

6.遠距離恋愛は高確率で別れる

「彼女との別れを惜しむ彼氏」の写真[モデル:大川竜弥]

海外に行くときはいちど、彼氏彼女を精算機に入れてリセットすることをおすすめします。

会いたくて会いたくて震えるとか言われてもわしゃしらんがな。

海外を楽しむなら無課金ユーザーで飛び出すのをおすすめします。

 

7.たのしい無慈悲なホストファミリーガチャ

・Sランクガチャ

お金持ち。観光地に連れて行ってくれる。夕食とともに英会話をしてくれる。

 

・Eランクガチャ
カツカツ。前歯がない。主食はコーンフレークかピザ。勝手に旅行に行かれ逆に留守番を依頼される

(あくまでも実体験と友達の聞き取りですのであしからず、、)

 

しかし、帰国後ネタになるのは後者のホストファミリーなのであえて狙いましょう!

 

8.たばこくれとめっちゃ言われる

「朽ちたたばこの看板」の写真

ぼくだけ?カツアゲ?

オーストラリアのタバコは高いためなのか、道を歩くオージーや原住民にタバコをくれと頼まれる。

もう吸ってないけど、あの頃はタバコで友達がいっぱい増えたなぁ

 

9.公園にいるとおじいちゃんに小一時間オーストラリアの歴史について語られる

日本でも公園にいません?「近頃の若いもんは、、わしは戦時中、、」

それのオージーおじいちゃんバージョンです。

もし海外に行った時は、地元の公園で座っているおじいちゃんに話しかけましょう

 

10.日本から帰国して田舎のおじいちゃんに会うと生きて戻ったかと涙ぐまれる

じいちゃん。もう戦争はおわったんやで。

わしゃ特攻隊やないから敬礼しないで(`・ω・´)ゞ

 

まとめ

実体験からのあるあるなのでかなり偏っていますのでご了承を。

 「ハーバーブリッジ(シドニー)」の写真

海外生活で学んだこと

・あるがままを受け入れる姿勢があればどんな困難も乗り越えられる。

・あるがままに海外生活を送るとロクなことがないため計画もいる

・ロクなことが好きなら無課金ユーザーで飛び込んでみてはいかがですか?

 

書ききれないのでまた明日 ワーホリあるある後編⑪~⑳ を紹介します。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

また明日お会いしましょう。

ぽちっと押していただけると大変励みになります('ω')ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村