田舎の時代がやってくるやん

初めましてひがじんと申します!土佐の高知で楽しく生きていくためのアイデアやなにかを妄想しています。これからの激動の時代をいかに生き抜くか!妻と子ども3人の手を借りながらまず一つ目の目標はど素人カフェ開業!毎日18時に更新してます!

【コロナ対策】ケアマネが伝えたい水分の重要性とおすすめ

f:id:azmaya:20200412161053j:image

スコーン(´∀`

口の中ぱっさぱさになるからコーヒー絶対いる

 

こんばんわひがじんです。

 

最近のコロナさん猛威にて仕事の会議や、研修がどんどんなくなっていってるけど仕事はスムーズにまわっていて、、あれ、これいらなかったんじゃね?と気づいてしまい上司に喉まで出かかって、踏みとどまったひがじんです。

 

 

【水分】の重要性とウイルス対策効果

 

 

結論

・一日の必要摂取量 1800ml~2500ml 食事を含む (計算式あり)

・30分おきの水分補給によってウイルスの侵入を防ぐ効果あり

 

 

今の時代の【水分】とは

ケアマネの仕事でもっとも大切と考えているのが【水分】なんですが、皆さんはのどが渇いたときに水分をとっていますか?

最近はいろいろな飲み物が開発されていて、なかなかを飲むことって少なくなってきているのが現代社会でも問題になっています。

 

若いうちは元気なので、正直何をしても大丈夫だったりするんですがそのツケは年を重ねるごとに回ってきます。

 

ケアマネの仕事でも、若い頃の習慣やむちゃがたたって今の持病があるって利用者がめっちゃいます。

 

そして、みんなそろえて言うのが、、

 

おじいちゃん「むちゃしすぎたのう(ノД`)、、おまえらもきいつけや、、」

人間って自分が当事者にならないと気付かないことが多いみたいです、、

 

「自分は大丈夫。」なのか「明日は我が身。」なのかで将来変わってきますのでおじいちゃんおばあちゃんに学んで水分の知識と習慣をしていきたいと思います。

 

水分】の摂取量計算式

 

最高にシンプルってやつだ!

54歳より下 35ml×体重

55歳より上 30ml×体重

さらに65歳より上 25ml×体重

 

※ちなみに食事からの水分摂取量はおよそ800ml

 

【水分】摂取でのウイルス対策

人間の体には線毛と呼ばれる喉にあるウイルスなどを輩出してくれるすごいやつなんですけど、、

 

めちゃめちゃ寒がりで乾燥肌 

線毛ちゃん('Д')ツライワー

 

寒くなると休んじゃうから冬や乾燥する時期にはインフルエンザなどが検問を突破して侵入しちゃうんだね。

なので、できるなら暖かい飲み物を30分おきぐらいに飲む

これだけで全然違います。実際に福祉の現場ではなるべく促しています。

 

 

【ケアマネ視点】おすすめの飲み物や飲み方

※あくまでも福祉の世界のおすすめになりますが参考にして頂ければ、、

 

1、飲料ゼリー

おそらく福祉のお仕事をしている人はほぼ使っていると思いますが、口当たりがよくて飲みやすい。そしてむせ込みしにくく、誤嚥を防ぎます。

後、割と腹持ちがよくてダイエットにもおすすめです!!

 

2、コーヒー

コーヒーの香りにはアロマ作用があるとされています。そして一日三杯のコーヒーを飲むことで様々な病気のリスクが低下するとの研究結果も出ています。

※ただ利尿作用があり、飲み過ぎはカフェイン中毒の恐れありなので注意です!('Д')

何事もほどほどがいいってことですハイ。

 

3、甘酒、スポーツドリンク等

通称【飲む点滴】と言われるくらいの効果があり、しんどい時などにぜひ!!

 

 

まとめ

 

・こまめな水分補給にてウイルス侵入予防になる

 

・毎朝コップ一杯の水を飲む、寝る前に飲む、ブログ書く時に飲むなどの自分なりの習慣をつけて喉が渇く前にのむことを心掛けてください。

若いうちはのどが渇いたら飲めばいいけど歳を取ると、のどの渇きがわからなくなってきます。

今のうちに習慣をつけておくと自然と水分摂取量も上がりますので、未来への自分にプレゼントと思って頂ければと思います!

 

皆さんがバランスの良い水分補給で健康に過ごせることを願っております。

ここまで読んで頂き有難うございます。

ではまた!

 

ぽちっとしていただければ大変励みになります(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村