田舎の時代がやってくるやん

初めましてひがじんと申します!土佐の高知で楽しく生きていくためのアイデアやなにかを妄想しています。これからの激動の時代をいかに生き抜くか!妻と子ども3人の手を借りながらまず一つ目の目標はど素人カフェ開業!毎日18時に更新してます!

土佐の【龍河洞】へ潜入取材!【前編】サンダルで行ったのは間違いでした。全長一キロの鍾乳洞はガチで足がプルプルする。

こんにちはひがじんです。

 

今日は、龍河洞に行ってきたので紹介します!

 

日本の鍾乳洞9選にも選ばれているこの鍾乳洞!

 

結論

全長だいたい一キロ程度だけど、マジで足がぷるぷるするので気を付けろ!

 

 

 

 龍河洞

遥か昔、一億年以上前からある鍾乳洞です。

恐竜時代や原始時代を経てきた。それだけでワクワク!

 

国の指定天然記念物だそうな。

ryugadou.or.jp

 

 

とりあえずミーハーしてみる

f:id:azmaya:20200914001726j:image

どうゆう表情かわからないけど、楽しかったことは確かです。

 

 

看板があれば必ずやるのが我が家のルール。

とりあえずミーハーして龍河洞へGO!!

 

まだ着いてもないのに絶望的な階段昇降

f:id:azmaya:20200914030252j:image

すでにこの時点で帰りたい、、

 

だが、子供たちは走り始めています。

もう後には戻れない。。

 

【俺たちは前しか見ないぜ!】

 

もののけの類が出そうなたたずまい


f:id:azmaya:20200914001717j:imagef:id:azmaya:20200914001720j:image

獅子神様でも出そうな雰囲気でマイナスイオンが気持ちよかったです。

 

全長約一キロの険しい道のりの作戦会議
f:id:azmaya:20200914001647j:image

全長は約1キロ

自信満々で我が子達は「余裕でしょ」と豪語

 

 

いざ出陣!

f:id:azmaya:20200914005255p:image
f:id:azmaya:20200914005307p:image

お兄ちゃんを先頭にガンガン進む頼もしい我が子

 

 

1発目から迫力満点


f:id:azmaya:20200914005239p:image
f:id:azmaya:20200914005251p:image

きれいで演出もカッコいい。

けど、このぶつぶつした感じが伝わらないのが残念です、、気持ちわりぃ_:(´ཀ`」 ∠):

 

天井が高いだけでぞわぞわする


f:id:azmaya:20200914005300p:image
f:id:azmaya:20200914005320p:image

なかなか写真ではわかりにくいけど、天井がめちゃめちゃ高い。【30メートル】

見てるだけで吸い込まれそうな圧巻の場所でした。

 

すべて自然にできたと思うと、自然の力ってすごいなとワクワクが止まりません。

 

 

いけどもいけどもとにかく狭い


f:id:azmaya:20200914005243p:imagef:id:azmaya:20200914005304p:image

 

やっと半分まで来ました、、

とにかく狭い

 

そして当たり前のように寒い(温度は16度)

全長は1キロなのに険しすぎて登山気分が味わえます。

 

勝手にラブスポット化していたハート石

f:id:azmaya:20200914005234p:image
f:id:azmaya:20200914005314p:image

特に看板もない水溜りにある「ハート石」

 

なぜか小銭が放り込まれています。

上に乗れば恋愛成就!的なやつなのかな?

 

おそらくどっかのバカップルが投げ入れ始めたところから始まったのでしょうね。

 

公式さんに賽銭箱でも置いといたらどうですか?とアドバイスしておきました。

 

リアル金のオノ、銀のオノの池発見


f:id:azmaya:20200914005311p:image
f:id:azmaya:20200914005227p:image

 

池の女神「あなたが捨てたのはこの金のオノですか?それともこの、こ汚いオノですか?」

 

ひがじん「もちろん金です!」

 

池の女神「強欲なおっさんやな。没収」

 

ウソはいけませんね。正直に生きましょう。 

 

 

正気の沙汰ではない修行した人がいるらしい

f:id:azmaya:20200914005247p:image
f:id:azmaya:20200914005231p:image

今でさえライトがあるからなんとか見えるけど、当時提灯とかやったろうに修行って、、

 

昔の人は恐ろしく根性があったんだと感心しました。

 

てか、変態です。こんな場所でひきこもりとか正気の沙汰じゃねえ。

 

まとめ

子どもも大興奮の洞窟探検!

マイクラ好きなら楽しめること間違いなし!

 

ただ、ちゃんと靴を履いて行こう

f:id:azmaya:20200914035358j:image

 

【鍾乳洞をナメるとヤラレルぞ!】

(お前がな(゚∀゚))

 

 

今日はここまで!

また明日後半へ続く

 

おしまい

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

また明日、18:00~にお会いしましょう。

ぽちっとしていただければ大変励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村