田舎の時代がやってくるやん

初めましてひがじんと申します!土佐の高知で楽しく生きていくためのアイデアやなにかを妄想しています。これからの激動の時代をいかに生き抜くか!妻と子ども3人の手を借りながらまず一つ目の目標はど素人カフェ開業!毎日18時に更新してます!

【ぞっとする絵本】ちがうねん。これとってきてん。でもばれへんからええねん。、、あ

こんにちはひがじんです。

f:id:azmaya:20200824220650j:image

今日は、【ぞっとする絵本】ちがうねん。を紹介します。

 

 

 

絵本選びってむずかしいですよね。

本屋に行っても何千冊もあって、どれを選んでいいかわかりません( ;∀;)

 

だから、自分が小さい時に好きだった絵本を選びがち、、

 

ちなみにぼくが見ていた絵本は

【じごくのそうべえ】

f:id:azmaya:20200824220722j:plain

 

なぜこの絵本が好きだったのかはわかりませんが

このインパクトのあるタッチと地獄冒険にいつもワクワクしていました。

f:id:azmaya:20200824220707j:plain

とにかく鬼のクセが強い!

大クセじゃ!

 

今回の【ちがうねん】【じごくのそうべえ】とは全く逆の絵本。

 

  • シンプルなイラストと
  • ぼそっとしゃべる小魚が主人公のおはなし

 

この絵本、、

 

子どもは「きょとん」します。

おとなは「ぞっと」します。

 

ちがうねん

 

ぼうしをとってきたこざかな

f:id:azmaya:20200824220716j:image

次男「おさかなかわいいねぇ。このぼうしかわいいねぇ」

父「そうやね。かわいいね。(しょっぱなからぼうしぬすんどるやん('Д'))

 

ぼうしをとられたおおきいさかな


f:id:azmaya:20200824220713j:image

次男「おおきいさかなだねぇ。ちいさいおさかなをおいかけてるね」

 

父「そうだね。ぼうしをかえしてほしいんじゃないかな?(ブチギレてる、、)

 

 ちくるカニ

f:id:azmaya:20200824231206j:image

次男「おしえてあげてるね!やさしいね!」

父「そうやね。やさしいね。(うーわ。スネオやん。これが第三者の正義感か、、)

 

にげきったとおもっているこざかなとおおきいさかな


f:id:azmaya:20200824220719j:image

 次男「あっ!ジャングルに入っていく!これでみつからないね!」

 

父「でも後ろからおいかけてきてるよ。ばれてるね。どうなるんやろうね?

 

 

、、、

f:id:azmaya:20200824231353j:image

 

 

、、、、
f:id:azmaya:20200824220710j:image

 

、、えっ?

 

 

f:id:azmaya:20200824231409j:image

おしまい

 

うわっ終わった('Д')、、

 

こざかなは?

 

 

ヤラれたの?

 

次男「大きいおさかなさんにぼうしを返してあげたんやね。こざかなはえらいね!」

 

父「、、そっ、そうやね。(たぶんもう彼は、、)

 

 

まとめ

「天網恢恢疎にして漏らさず」

(てんもうかいかいそにしてもらさず)

 

悪いことはアカン!

 

このシリーズの名作【どこいったん】もなかなかの問題作なので見てみよう!

どこいったん

こえええわ。このクマ('Д')

 

 

【絵本は真理の宝箱】

 

 

合わせて読みたい

www.higazin.com

www.higazin.com

 

おしまい

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

また明日、18:00~にお会いしましょう。

ぽちっとしていただければ大変励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村