田舎の時代がやってくるやん

初めましてひがじんと申します!土佐の高知で楽しく生きていくためのアイデアやなにかを妄想しています。これからの激動の時代をいかに生き抜くか!妻と子ども3人の手を借りながらまず一つ目の目標はど素人カフェ開業!毎日18時に更新してます!

【田舎暮らし】うわさ話は蜜の味。快適に暮らしたいなら井戸端に飛び込め⁉心理用語など使って徹底解剖しよう!

こんにちはひがじんです。

 

うわさとは何か ネットで変容する「最も古いメディア」 (中公新書)

今日は、田舎暮らしで快適に過ごすためのスキルである【井戸端会議でうわさ話】を心理用語などを使ってして解説します!

 

うわさ話は蜜の味!

 

 

うわさ話は絶大な魔力あり

人はうわさ話をするとき、ドーパミンに似た脳内物質が放出されるそうです。

そして、ストレスや不安を軽減するプロゲステロン(黄体ホルモン)の濃度が上昇するんだとか。

田舎は娯楽が少ないから、うわさ話も一つのエンターテインメントです。

 

なんで人間はゴシップが好きなのか?

ウワサには絶大な魔力があるのはもちろんの事で、生存本能の一つとしても考えられています。

 たとえば、こんな感情を抱いたことはありませんか?

 

【好きな人よりムカッ腹が立つ人の方が気になってしまう】

 

どうですか?

これは【警戒仮説】とよばれるもので

人間の自分に対して危険や損害を与える人を素早く察知する本能だそうです。

 

 

一度もあったことのないタレントの不倫の話にこぞって叩くのは、まさにこの【警戒仮説】【ドーパミン】が関係していると言えるでしょうね。

 

不倫という不貞行為に対しての【警戒仮説】の行動と

その事実をうわさ話として拡げながら【ドーパミン】を分泌させる。

 

だから、正直うわさ話の相手はどうでもいいのかもしれません。。('Д')

 

みんなも不倫はアカンで!(*´Д`)

 

井戸端会議のカリスマTwitter

どんなコミュニティにも必ずいるインフルエンサー

今日は、おばちゃんから学んだ井戸端テクニックを紹介します!

 

1.ものすごいインプット量

まずどんな情報も食べる10テラ容量の脳みそ。好きだとおそらく無限に情報がインプットされるんでしょうね。【好きこそモノの上手なれ】です!

 

2.情報は垂れ流さない

インフルエンサーは絶対に情報を横流ししない。

必ずまとめて、なおかつみんなが理解しやすいようにして提供してくれる。

そして、絶対的に話がうまい。若干のウソもあるけど無問題

【嘘も方便】なのだから、、

 

3.情報通として認知される
  • 「あの人に聞こう」
  • 「あの話どうなった?」
  • 「おしえておばちゃん」

こうなればもうおばちゃんの思うがまま

 

もうおばちゃんの支配されたコミュニティーとなる。

諸刃の剣で、おばちゃんがウソをついたとしてもそれが通ってしまう危険がある。

【うそをウソと見抜けない人は井戸端会議に出ないほうがいい】

 

 Twitterやってるのでフォローしてね。

へんなことしかつぶやかないよ(*‘∀‘)

twitter.com

まとめ

  • うわさ話は人間の生存本能
  • ウワサするときの脳内麻薬は絶大。ゆえに悪いことも拡散されやすい

 

  • 田舎コミュニティの潤滑油になるための心理テクニック

【単純接触効果】見る回数が多い人ほど好感度が高い

1.心地よい挨拶

2.やさしい笑顔

3.類似性の法則

~会話の中で共通する話題を見つけて共感しよう!

 

これでうわさ話もへっちゃらへっちゃら!

 

おしまい

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

また明日、18:00~にお会いしましょう。

ぽちっとしていただければ大変励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村